小型犬のためのペットフードについて

投稿者: | 2017.04.13

ペットフードは世の中にたくさんの種類が存在しており、小型犬にはどのようなペットフードを選んだらいいのか迷うこともあるのではないでしょうか。選ぶときには大きく分けると2つのポイントが存在しています。

まず1つ目に考えたいことは、小型犬は食いつきにムラが出やすいということです。犬は小型犬以外にも中型犬や大型犬がいますが、その中でも一番食べムラが多い種類であると言われています。せっかく選んだのに食べてもらえないとなると意味がありませんし、健康のためにもどうにかして食べさせたいと思う人もいるでしょう。しっかりと食べさせるためには主原料に何を使っているのかということをまず初めに確認しましょう。例えばペットフードの中には穀物類が多く含まれているものも存在していますが、基本的には肉類を中心に使用しているペットフードの方が小型犬は好むと言われています。穀物類はアレルギーなどを引き起こすリスクも高くなりますので、こういったことを考えても肉中心のペットフードを考えるといいでしょう。

また、2つ目は食べやすさも考えるといいでしょう。ペットフードと言っても粒の大きさは異なります、特に小型犬は小さい粒で作られているペットフードを選ぶと噛みやすいのでストレスを与えません。