Category Archives: 未分類

大型犬のためのペットフードについて

大型犬をご家庭で買っている方の中にもペットフードはどんなものを与えたらいいのか迷っている人もいるでしょう。ここでは大型犬の健康を考えたペットフードの選び方について紹介します。

まず1つ目に大切なことは大型犬にとって必要な栄養素は何かについて考えることです。大型犬は小型犬などとは違い、関節や心臓への負担が大きいと言われています。大きな身体をしているので丈夫に思われがちですが、実は小型犬よりも負担が大きくなるので、ペットフードは慎重に選ばなくてはなりません。その為、選ぶときにはなるべく心臓や関節のサポートをしてくれる栄養素を多く含んでいるペットフードを与えるといいでしょう。大型犬は犬の種類の中でも体調を崩しがちになるので、しっかりと栄養バランスについては考える必要があります。

また、2つ目はカルシウムについても考えることが大切です。大型犬は骨格を維持するためにもカルシウムの摂取が大切だと言われています。しかし、小型犬や中型犬よりも飛びぬけて多く摂取する必要はありません。逆に摂りすぎると健康的にもよくないので、摂取量は考えるようにするといいでしょう。このように考えるべきポイントは2つあるので、これからペットフードを選ぶ人は参考にしてみてはいかがでしょうか。

中型犬のためのペットフードについて

中型犬と一緒に生活をしている人の中でどんなペットフードを与えたらいいのか悩んでいる方もいるかと思いますが、ペットフードは種類が多いので、その中でも悩まないための選び方について紹介します。

まず考えたいポイントとしてはコスパです。例えば小型犬では数十グラムが適量だとしても中型犬になるとその十倍近く多い数百グラムのペットフードを与えなければいけません。経済的に余裕があるという場合には問題はありませんが、毎日与えるものとなるので、コスパについて考えた方がいいでしょう。しかし、なるべく安いタイプを選ぶのもいいですが、原料や添加物の有無などは確認をすることが大切です。あまりにも安すぎると犬の健康によくないものが含まれている可能性もあるので注意が必要です。こういったことも考えながらコスパに優れたペットフードを選ぶといいでしょう。

また食いつきについても考えることが大切です。コスパについて考えるのもいいですが、食いつきが悪いと意味がありません。その為、なるべく食いつきがいいものを選ぶためにも肉類は多めに使用しているペットフードを選択することが大切です。このように、中型犬で考えるべきポイントは2つあるので悩んでいる人は参考にするといいでしょう。

参考リンク⇒無添加素材のドッグフード / NATURAL DOG FOOD

小型犬のためのペットフードについて

ペットフードは世の中にたくさんの種類が存在しており、小型犬にはどのようなペットフードを選んだらいいのか迷うこともあるのではないでしょうか。選ぶときには大きく分けると2つのポイントが存在しています。

まず1つ目に考えたいことは、小型犬は食いつきにムラが出やすいということです。犬は小型犬以外にも中型犬や大型犬がいますが、その中でも一番食べムラが多い種類であると言われています。せっかく選んだのに食べてもらえないとなると意味がありませんし、健康のためにもどうにかして食べさせたいと思う人もいるでしょう。しっかりと食べさせるためには主原料に何を使っているのかということをまず初めに確認しましょう。例えばペットフードの中には穀物類が多く含まれているものも存在していますが、基本的には肉類を中心に使用しているペットフードの方が小型犬は好むと言われています。穀物類はアレルギーなどを引き起こすリスクも高くなりますので、こういったことを考えても肉中心のペットフードを考えるといいでしょう。

また、2つ目は食べやすさも考えるといいでしょう。ペットフードと言っても粒の大きさは異なります、特に小型犬は小さい粒で作られているペットフードを選ぶと噛みやすいのでストレスを与えません。

ペットフードの重要性

昔から犬や猫は人間の生活の中で一緒に暮らしており、多くの人たちに愛されてきました。最近ではペットと思って飼っている人たちは少なく、家族として人間と共に暮らしています。また、以前は屋外で番犬として飼われていることも多くありましたが、今では大型犬でも屋外ではなく屋内で人間と一緒に生活をするスタイルが増えてきています。屋外では鎖などに繋がれて自由に動くことはできませんでしたが、屋内なら自由に動き回ることもでき、快適に生活することができるようになっています。

このように、家族とともに生活をするようになっているペットですが、ペットも人間と同様、健康に問題が発生する場合があります。例えばガンやアレルギーなど人間と同じような病気にかかるペットは多くいます。その為、従来は犬などの場合は寿命が10年以下と言われていました。しかし、現在では10年以上生きる犬たちも珍しくありません。このように、長生きできるペットたちもいますが、なぜ長生きができるようになったのかというと、ペットフードが大きく関わっていると言われています。

従来のペットフードは例えば犬や猫なら粗悪なものが販売されていたりして、安価ではありますが寿命を延ばすということは難しいと言われていました。しかし、今現在のペットフードは犬や猫の健康を考えて作られており、栄養バランスが整っているペットフードが増えています。こういったことが原因で犬や猫たちは昔よりも長生きすることが可能になっています。

このように、ペットフードは長生きするためにも重要なものです。ここでは犬のペットフードの選び方について具体的に説明します。